• Masahiro Doi

少女の夢がかなった?


11月の始めのことを書きます。

昔、その店は富山では有名な飲み屋街の入口にあった。

そういう場所にあったせいか、店構えも手伝って、街から離れた山沿いの中学生の女の子にはその店に入るのは相当勇気がいることだった。

しかし、好きなものづくりの興味が勝り、勇気を出してその店を覗いた。

その後、何度か訪問した記憶がある。

毛糸に没頭した私は、その店がその場所から移転したことも知らずに、そのこともいつしか忘れていた。

三つ子の魂百までもとよく言ったものだ。

毛糸を再開すると、何故かレーザークラフトがやりたくなり、いろいろな小物の企画を出している。

材料を探しているうちに、一軒のお店を見つけた。

お店を訪問すると、革で作った古いゴルフバックが置いてあり、もしかしたらあのお店と思い質問すると、そうであった。今は娘さんが継いでいる。あのときの店が見つかり、まだあったことがわかって嬉しくて嬉しくて…。


閲覧数:12回0件のコメント

最新記事

すべて表示

今まで2匹の犬を飼っていた。離婚した時2匹は飼えないと思いゴールデンレトリバーは親切な方に貰われその家の先住犬と仲良く暮らし最後は病気で亡くなった。ミニチュアダックスフンドはそのまま私が育てていたが病気になり最後は私の夜勤明けを待って亡くなった。もうこんな悲しい思いはしたくない。もう動物は飼わないと決めていたのに保護猫を飼う事になった。そのお迎えも明日。香川県kら飛行機に乗って小松空港まで。準備も

高倉町珈琲店で待ち合わせて雑談もしながら3時間半。ようやくサイズが決まった。 横幅41cm 高さ20m 奥行き11cm 持ち手はショルダーとし 75cm   Dカンあり ポケットは内側に2ツ  1つにはファスナーつき ペットホルダー付 とK様オリジナルのバックができ、オーダーメイドが始まった。