• Masahiro Doi

一枚革のバック


革を一枚の半分、いわゆる半裁で買ってこれを使ってバックを作る。とても贅沢だなぁ~と思うと共に手作りだからできる?と思った。レザークラフト初心者の私が無謀とも思えることを始めた。

縫いにはまだ自信がないので内側にし見えないように、バック入り口の縫い始めは革で覆った。

こだわりは底板を埋め込み式にしてカシメを打ち床に置いても汚れないように。また、本体背面に内ポケット・マグネットでバックの中が見えないようにした。



閲覧数:2回0件のコメント

最新記事

すべて表示

今まで2匹の犬を飼っていた。離婚した時2匹は飼えないと思いゴールデンレトリバーは親切な方に貰われその家の先住犬と仲良く暮らし最後は病気で亡くなった。ミニチュアダックスフンドはそのまま私が育てていたが病気になり最後は私の夜勤明けを待って亡くなった。もうこんな悲しい思いはしたくない。もう動物は飼わないと決めていたのに保護猫を飼う事になった。そのお迎えも明日。香川県kら飛行機に乗って小松空港まで。準備も

高倉町珈琲店で待ち合わせて雑談もしながら3時間半。ようやくサイズが決まった。 横幅41cm 高さ20m 奥行き11cm 持ち手はショルダーとし 75cm   Dカンあり ポケットは内側に2ツ  1つにはファスナーつき ペットホルダー付 とK様オリジナルのバックができ、オーダーメイドが始まった。